ご挨拶

ダイエットクラスのご紹介

美味しいものを食べて、心から笑えるような食事ができるように力を尽くします。
ちまたにあぶれる膨大な健康情報は、
専門家でも戸惑うような内容が飛び交っています。

なにが真実なのか?
どれが自分に必要な情報なのか?すら解らないのではないでしょうか。

食事や栄養については、ダイエットはもちろん、がんやメタボ、糖尿病や高血圧などの生活習慣病に「○○が効く」「××で治った」という情報があふれています。
これを聞いて一喜一憂したり、ウソの内容にだまされてしまうことがあります。

食品も大根や人参といった素材だけの時代から健康食品やサプリメント、トクホ(特定保健用食品)や機能性食品など様々な種類が増えています。
しかし、自分にとって必要な食品はどれでしょう?健康を害するものであることを知らなくて「効果がある」と信じて食べ続けていたらどうなるでしょう?

残念ながら、日本では気軽に管理栄養士・栄養士に相談できる窓口がありません。
病気になってから初めて相談する機会を持つことができますが、その制度もまだまだ整備されていません。

そこで

「誰でも気軽に食事や栄養について相談できる窓口を作ろう」

という思いから、無料栄養相談をはじめました。

インターネットが身近になった時代です。24時間、全国どこからでも、気軽にご相談できるようにしています。

皆様の食事に関わるお悩みや疑問・不安を解消し、健康状態にそったサポートができればと考えております。
ウソやまやかしの情報から皆様を守り、間違った健康法や勘違いを軌道修正して元気で生き生きとした生活送れるようになって頂きたいのです。

ぜひ、当サイトの無料栄養相談やメールマガジン「あしたの健康」をご利用下さい。

無料栄養相談では、皆様にとって信頼できる相談相手でありたいと願っています。
管理栄養士として28年間、のべ1万人の栄養指導の経験を役立てたいのです。

運営者情報

代表者名
菊池真由子
保有資格
管理栄養士
健康運動指導士
NR・サプリメントアドバイザー
日本オンラインカウンセリング協会認定上級オンラインカウンセラー
プロフィール
武庫川女子大学食物学科管理栄養士専攻を卒業。
大阪大学健康体育部(現 保健センター)を退職し、在阪プロ野球団、国立循環器病センター集団検診部(現 予防検診部)を経て厚生労働省認定健康増進施設のフィットネスクラブではダイエットや生活習慣病対策と予防、メンタルへルス、認知症予防と対策、がん、がん再発予防など健康づくりの栄養相談を担当。
フィットネスクラブはダイエットからメタボ対策、運動療法、介護の相談まで幅広く対応。

メールや電話、ブログを使ったダイエット・栄養相談などにも取り組みを行っている管理栄養士。
オリジナルダイエット法である「ブログdeダイエット」はTV番組「主治医が見つかる診療所」でも紹介。

著書11冊

設立
2005年
所在地
東京都大田区
※個人宅のため、詳細住所はクライアントにのみお伝えしております。
事業内容
1)健康づくりに関する書籍あるいは記事、コメントの作成
2)メールもしくは電話による、パーソナル栄養相談(一般の方向け)
3)メール、あるいはスカイプによるパーソナル栄養相談

食事内容をはじめとする栄養相談・健康づくり・サプリメントアドバイス
4)健康サービスに関わるコンサルティング(事業者向け)
5)栄養価計算・メニュー提案(事業者向け)

講演実績

講演先例
(敬称略)
野村證券、いすゞ自動車、東京三菱UFJ信託銀行OB会、大正銀行、仁丹ファインケミカル、立教大学「健康政策」講座、一般財団法人全国社会保険共済会、小山台教育財団(東京都)、東京都世田谷区教育委員会(市民大学)、東京都大田区教育委員会(家庭・地域教育力向上支援事業)、エスエスケイ・スポーツセミナー、キャロットクラブ親子料理教室 講師(東京都大田区ダウン症児親の会)
テーマ例
食べても食べても太らない法
食べれば食べるほど若くなる法
免疫力を上げるコツ
食べて認知症・寝たきりを防ぐ
50歳から始める認知症予防
若さを保つための健康づくり
健康長寿を守る食事習慣
がんを予防する食事
スポーツをする子ども達のための食生活